武家政権はここから始まる
巨徳山北條寺

源頼朝が源氏再興を祈願し、北条時政が挙兵を決意したのは巨徳山・北條寺

北条政子が寄進した牡丹鳥文繍帳

政子寄進の牡丹鳥文繍帳-1
政子寄進の牡丹鳥文繍帳-2

牡丹鳥文繍帳・県指定文化財

約1000年ほど前に中国で制作されたものを源頼朝夫人政子が寄進したと伝えられています。

三帳一組の大作です。

わたしぬいなど往時の中国刺繍の代表的な技法17種が駆使されています。

色鮮やかな牡丹の花、果樹、草木の中に鹿、孔雀などの鳥獣が美しく刺繍された戸帳です。

戻る

戻るボタン